プロフィール

チー

Author:チー
海が大好き! 海は大きな宇宙!
そこに暮らすサカナや様々な生き物たちから、たくさんのことを教わっています。
あれこれ失敗はするけれど、毎日は楽しいことだらけです(^;^)

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

DS リンク

応援してます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のっぺり

ツバメウオ
ツバメウオ 沖縄

ぼく のっぺり君


仲間のうちでは 一番フレンドリーな ツバメさん
なぜかダイバーを怖がらず 寄ってくるものも・・・

       コンニチハ~!!

あわわ。。。そんなに近くに来なくても。。。
せっかくなので写真を撮りましたが
ヒレがはみ出ました(^へ^;



ツバメウオ(2)
ツバメウオ2 沖縄

他のツバメウオさんたちとの相違点は
胸ヒレの下に 黒点があるそうです
なるほど・・・ 初めて認識しました^^

いつもの顔 いつもの仲間
知ってるようで 知らないことがたくさんありそうですね




☆鹿児島県の南海岸 坊津を潜ったときのこと

このところツバメウオが見られないと聞きました
地元では ツバメウオを食べるというのです
煮付けにすると旨いそうで・・・
そんなことを聞いたあと 近くのビーチに潜りに行きました
案の定 ツバメウオの姿は無く・・・ 
EX.に向かおうとした時です
サンセット前の薄暗い静かな海の青いカーテンの向こうから
ふと 1匹のツバメウオが姿をみせました

かなり老成しているその個体は
色化もすっかり抜けていて 皮はボロボロです

少し移動すると後から付いてきて
近寄ると少し下がりお互いの距離を保っていました
帰ろうとして振り向くと 止まり
私が移動するとまた付いて来る・・・
そうこうするなか あることに気が付きました

あのこ 私を見ているんだ。。。


まるで 生きている今を確かめるかのように
自分を意識して見ている生き物が確かにいると確認するかのように
必死に体を立てながら 私たちを見ていたんです
きっと孤独と戦いながら 必死に生きてきたんだ。。。
そう思わずにはいられませんでした

いつから ひとりぽっちだったのでしょう・・・
一緒に潜っていたガイドさんのボードには
「物悲しいね。。。」と書かれてありました





スポンサーサイト

<< ニモ’s | ホーム | 遊ぶ? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。