プロフィール

チー

Author:チー
海が大好き! 海は大きな宇宙!
そこに暮らすサカナや様々な生き物たちから、たくさんのことを教わっています。
あれこれ失敗はするけれど、毎日は楽しいことだらけです(^;^)

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

DS リンク

応援してます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一端

ヒョウモンダコ
ヒョウモンダコあまみ 奄美大島

どうでぇ 迫力あるだろ
小さいなんて 言わせねぇ!
一端の タコさんよ!

大きさは 10cm!
カラストンビに 毒腺を持ってる!
自慢だぜ~~!!
噛まれると死んじゃうこともあるから 気をつけな!

他のタコん家の子供たちと違うとこ?
刺激すると興奮して 体中に青い輪紋が現れるんだ
ほれ!出てきただろ? 青い輪紋。。。

く~~惚れちゃうぜ! オイラの勇姿!!


スポンサーサイト

<< 大移動 | ホーム | ダイビング日記 奄美大島 ⑦ >>


コメント

パパタロスさん、ようこそ!
写真が今ひとつで残念ですが、実際はもっとはっきりした青い輪紋が現れます。
というか、色がめらめらする感じです。
まるで感情が伝わってくるみたいです。
とても綺麗なので、手にとって見たくなりますが、これはご法度!

側にいて襲われたという話は聞きませんが、そんなに深くないところで岩の上に
ちょこんといたりして、気付かないことが多く、少し注意が必要です。
ダイバーでニアミスしてしまった方は、結構いるのではないでしょうか。

フグの毒と同じくらいですか?・・・気をつけます!!


ホンモノ初めて見ました。
学生時代、獣医師国家試験で、フグ毒と同じ毒をもつ仲間は?の選択肢の中に入ってたように記憶してます。
きっと自分からは襲って来ないおとなしい生き物なんでしょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。